Shinya Kido, yo-yo player(YouTube)


人生で初めて自分のビデオというものを撮ってきました。城戸慎也、そしてスレイプニルのPVとなります。
自分からしたら小っ恥ずかしいのとかナルシストとか言われかねないシーンもいっぱいなのですが、そんなの一切関係なくどどーんと公開!
撮影した場所に関してはもういまさら言うこともないと思うので、これ以上何も書きませんw
よく知っている方は「あ、あそこだ」とかニヤニヤしてくれるとうれしいですね。
 
 
 
というわけでPVについてですが、別に目立った新技があるわけでもなく、イケメンが闊歩しているわけでもありません。
真夜中のほとんど人が居ない、ガラガラなビル街で、ふつうの男がふつうにヨーヨーを振り回しているだけです。
城戸慎也と、自身のモデルであるスレイプニルというヨーヨーの「自己紹介」。
ただただ城戸慎也とスレイプニルを詰め込みました。
 
俺は1997年のハイパーヨーヨーからスタートしたとはいえ、2000年~2003年はろくにヨーヨーをさわっていない、いわばブーム後の氷河期を経験していない、バリバリのゆとり世代です。
それでやっとこさ、今年でヨーヨーをやって10年目になります。
これまで大会のビデオやクリップビデオには何度か移ってきましたが、城戸慎也自身のビデオというのは一度も作ったことがありませんでした。そこで、せっかくスレイプニルというヨーヨーもできたし、世界チャンプにもなれたし、10周年だし、ビデオ作るの流行ってるし、ということで勢いで撮影しました。
そんなわけで今回のこのビデオは、テーマもはっきり決めず、実は最初は曲すら決めず、ただ日程と真夜中に撮るという最低限のことだけ決めて強行撮影しました。しかも天候は雨。撮影環境としては最悪でした。
そんな中、予想をはるかに超えるクオリティでキレイに撮影・編集してくれたNANAさん、楽曲を快く提供してくれたpapiyonさんには感謝してもしきれません。
  
なぜ真夜中で撮ったのかというと、以前この街で真夜中に散歩した時、妙に印象に残る風景がいくつもあったからなんです。真夜中の都会らしからぬ暗さ、昼間の賑わいと夜中の静けさのギャップがよく出ていて、なにより少ない明かりと佇むビルがとてもキレイで。そこに思いがけず降った雨は、最悪どころか、静かな街に最高の演出をしてくれました。
 
  
もう一度言いますが、このビデオは城戸慎也とスレイプニルというヨーヨーの「自己紹介」で、それ以上でもそれ以下でもありません。ここから先、どんな印象を受けるかは、皆様におまかせしたいと思います。どんなメッセージを受け取って欲しいかは、ビデオにすべて詰めたつもりです
 
 
改めて、NANAさん、papiyonさん、yoyorecreationのオーナーである城戸健吾さん、これまで城戸慎也と関わってきてくれた皆さんに感謝します。そして今後とも、末永くお付き合いください。
 
 
 
余談なんですが、papiyonさん(ニコニコ動画では蝶々P)が実はヨーヨープレイヤーとのことで、こちらでも意外な出会いがあったりなかったり。
使用させていただいた曲は「心拍数#0822」という曲です。
【papiyon氏のブログ→http://papiyon38.blog54.fc2.com/】

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

[…] 僕とスレイプニルのPVができたらしいです。takebackにこのPVについて詳しく書かせていただきました。ぜひご覧ください。 Shinya Kido, yo-yo player(YouTube) […]

Comment feed

コメントする

管理人紹介

名前:キドシンヤ

好き:うまいもの
他に:ピスタチオ
他に:うまいぼう
他に:ラーメンズ
嫌い:かふんしょ

2009年ヨーヨー世界大会チャンピオン。